スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
日本とアメリカの比較 (1)
  
 
イギリス国内に根強く残る分裂問題が

国民投票で平和に決まりました

今回の件で英国の歴史や民族に関心が

集まり世界の注目を集めました


国を分ける根本はどこにあるのでしょう

分かり易く日本とアメリカを比較します


日本は単一民族でアメリカは多様な民族

歴史も日本は単調でアメリカは多様です

単に歴史は長けりゃ良いんじゃなくて

多様な民族と同じく多様性が肝心で

同じ時間経過でも深みが変わってきます


まずアメリカ独立地図を観察しましょう

この地図を見るとアメリカの奥深さに

驚かれるんじゃないでしょうか


34sd34image13.gif


多くの日本人は「アメリカ独立」で

今のアメリカに成ったと思ってませんか


実際にはアメリカ独立以来の争いなどで

国土を4倍以上に発展させた国です


西欧諸国はフランスのナポレオンが

ヨーロッパを全制覇する内戦のため

イギリスとの戦争に消耗し経済不況の

打開のためにアメリカに格安で広大な

土地を投げ売りしました、国土が倍です


アメリカ国以上の広大な土地を手に入れ

さらに西の大地への利権も手に入れます


皮肉にも日本はそれに貢献しています

アメリカ最後の加盟国はハワイ王国で

アメリカ支配を逃れるためにハワイは

日本の皇室と婚姻関係を願い出ましたが

アメリカに気配りした当時の日本が断り

まんまと太平洋はアメリカの手に落ちた


まず、日本とアメリカの明確な違いから

日本はよほどの事が無いと「暴力=悪」

アメリカは何事も「無関心 = 悪」

国に限らす何事もタイミングが重要で

無関心は全てのタイミングを逃します


アメリカはタイミングを逃さない為の

暴力を肯定しています

日本人にとって原爆は感情に触るので

アメリカの奴隷解放を例えてみましょう


もしアメリカが南北戦争をしなかったら

日本のように無関心に放置していたら

多くの黒人達が長きに渡って過酷な

奴隷生活を強いられていたでしょう


アメリカの素晴らしい歴史の側面で

インディアンに対する民主浄化は謎です

先住民族を消し去りたかったのかな?


映画からでも色んな事が学べます

激動の時代にたくましく生き抜いた

当時の人々がダイナミックに描かれた

傑作などを紹介しながら、続く
 
   
  
白か黒で考える
  
 
アインシュタインの相対性理論は

特殊から考え出され一般になりました


言葉の響きから特殊相対性理論の方が

一般相対性理論より凄そうです

勘違いしそうだけど特殊と一般は

環境の違いだけで一般の方が偉いです


特殊って言葉の意味は真空空間で

一般は人間様が住む地上空間です

環境の違いだけでエラい違いになり

実用性があるのは当然、一般です


科学の進歩と環境を置き換えると

かなり違った解釈になりますね


さて、科学の進歩と日本環境限定で

原発はどうか? 反対

IPS細胞はどうか? 反対

超伝導はどうか? 反対


原発は必要な国だけで運用して下さい

IPSでこれ以上少子高齢化を進めないで

超伝導は有望だけどお金掛かり過ぎ

これらは日本限定の特殊環境のみです



そこで、世界レベルの一般環境から

原発はどうか? 賛成

IPS細胞はどうか? 賛成

超伝導はどうか? 賛成


科学の進歩は常にリスクが伴います

幾多の失敗を繰り返しながらさらに

実験検証を繰り返し進化し有効で

安全性の高い産業が生まれます


科学の進化を良しとするか悪いとするか

ここで考え方が別れますね


困った事にあれは良くてこれは悪いなど

中途半端な考え方が出ると意見が割れ

何が良くて悪いのか見分けがつきません


人間は目先の事に流されがちになります


IPSは良さげですが制度が整わないと

日本の将来の若者に負の遺産を残します


原発は悪代官街道突っ走っていますが

放射能除去装置が出来るかもしれません


超伝導は常温で実現すれば産業革命です


冷静に科学の進歩を見守って下さい

新たなレベルに達した国が世界をまとめ

より進んだ世界の秩序を作ります


今の日本は平安時代並みに穏やかで

過ごしやすい環境にあるので自分や

子供達が過ごし易い環境を維持しながら


将来は世界の模範を目指すために

先進国のトップを疾走する科学立国に

なってくれたらいいと甘く考えている


なので自分の影響の範囲外では

科学の進歩を歓迎する
 
   
  
「永遠の0」映画の感想
  
 
素直に感動した。久々のヒット作だ

映画マニアなのでカット割りや配役など

多少の物足りなさを感じながらも

原作を元にした脚本が補ったのか

素晴らしい作品に仕上がっている


振り返って日本映画の名作は少ない

最近の日本映画の名作を掘り起こせば

「シャルウイダンス」「おくりびと」

映画として見ればこれらには及ばない

心地よく穏やかななラストを迎えられる


「永遠の0」はメッセージ性が強過ぎる

鑑賞者の魂を良くも悪くも揺さぶる

戦争時代を題材にしてるので仕方ない

扱いの難しい時代を背景にしている


間違い無い点は通常の戦争映画じゃなく

運悪く戦乱の時代に生まれた人々の

ダイナミックな生き様を描いた映画です


戦争賛美でも無く、特攻賛美でもない

その時代に翻弄されながら生き抜いた

多くの人々個々の人生映画だと思う


多分、映画を見て原作を読みたいと

思った映画は「ゴッドファーザー」依頼


読んだ後に歴史的側面などを織り交ぜて

感想を丁寧にまとめてアップします
 
   
  
超えられない価値観
  
 
まず思い込みを捨てましょう。いきなり

難しい課題ですが思い込みはあなたの

目を曇らせ疑問を感じる機会を奪います


なぜ絶対に1+1=2なのか?

900円に100円を足すと1千円です

ほぼ10進数になぜ1年は12ヶ月なのか


あなたの住んでいる国はなぜ日本なのか

地図を見れば与那国島は外国のようです

島国の線引きはどこにあるのか


あなたの常識は正しいのでしょうか

果たして常識はどこから生まれたのか


多くの場合は判断力の無い子供の頃の

猿と人間の境目位に教えこまれた物です


人間として生きて行くには肝心な基本の

ほぼ世界共通ルールで無視出来ません


それらを元に油絵の様に上書きされて

世界に一つのあなたの人生が誕生します

ムダな人生は無いと信じたい


でも猿と人間の境で教え込まれた基本が

少しでもズレると後から塗り固められる

油絵のような人生観もどんどんズレて

まったく別次元の人生観が誕生します


本題は韓国や中国などの考え方などです

それらを理解する為に極端な事例から


少し見方を変えて日本人に理解しづらい

イスラエルの紛争を調べてみましょう


世界の3大宗教の聖地が密集している

エルサレムをユダヤ人が占拠しています


キリスト教とイスラム教とユダヤ教の

聖地で国の存続を掛けた奪い合いです


日本人は島国で国を分ける基準が曖昧で

大陸で繋がっている国々を分ける基準を

教えられてないので理解出来ません


大陸にとっては国を分ける基本になり

そこに住む人々の人生の全てに関わる

宗教は最重要な課題になります


なぜ大陸の人々は宗教にこだわるのか

やはり子供の頃の判断力の無い時期に

教え込まれた宗教観が影響しています


エルサレムは自分たちの聖地でそこを

占拠してるイスラエルは悪魔です


エクソシストのように悪魔退治は正しい

彼等には、なぜ世界から武力行使を

非難されるか理解できないでしょう


根本の価値観を変える事はそれまでの

油絵のように塗り固められた人生を

否定する行為になり人生をムダに感じ

簡単にはあきられません


インドとパキスタンは宗教の違いから

国が割れエクソシスト退治の為にお互い

核武装しいつでも悪魔払いが出来ます


前置きが長くなりましたが近隣国

韓国や中国もこれらに当てはまります

猿と人間の間の判断力の無い子供に

日本は「悪魔の国」と教え込まれます


根っこから人生と共に油絵のように

塗り固められ、さらに上書きされます

これを覆すのは困難な作業になります


その国の人々の積み重ねられた人生観を

否定する行為になるので並大抵じゃない


朝日新聞の誤報があり歴史になりました

仮に今から即、修正されたとしても

それが反映されるのはこれかの子供達が

大人になった頃で20年以上かかります


あくまで最短計算で子供に影響力のある

親が自己否定をしないといけません


これまた難しい事じゃないでしょうか

親が自己肯定をするには「日本は悪」

これを子供に植え付けなといけません


間違った思い込みは1+1=1並みに

厄介で歴史観にもあてはまります


おそらくよほどの事が無いと今世紀中の

信頼関係の構築は難しいでしょう
 
   
  
文章力とプランニング
  
 
私がリンクさせて貰ってるブロガーさん

皆さんとっても興味深く面白い記事です


このページを放置出来ない部分でもあり

ネタに困った時などは参考にさせて貰い

密かにパクリネタなどに使っています


皆さん専門的な得意分野で優れた内容に

引き込まれ、しばらく読んでみます


ただ、途中で読むのが疲れて来ます


これは多くのブログに共通しています

内容が深ければ深い程、読み手の視点や

読み易さなどを考慮されていません


どうしても知りたいネタなら頑張って

読みますが、突き抜けて無いページは

途中で読み疲れて諦めます


プログの語源はウェッブログなので

日本語だと公開日記になりますから

書き方は人それぞれで読みたい方が

かってに読めば良いって関係になります


そこで問題になるのは専門家であれば

あるほど専門バカになり自分の世界に

こもり読み手の立場を考えないんです


言葉は良くも悪くも「専門バカ」です


ほぼコピペでたいした文章力も無く

私がアフィリエイトに取り組みながら

アクセスを集め、それなりに稼いだのは

単に読み手視線で文章を起こしただけ


あなたはどう感じますますか?

この程度の文章は書けるでしょう


この文章にもテクニックが隠されてます

気が付いた方はコメント下さい


私は読み手の立場に成って居心地の良い

ブログの書き方の向上を目指してみます
 
   


プロフィール

shin36a

Author:shin36a
趣味:映画、歴史、PC

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ
かんじんなことは、目に見えないんだよ


いつも失敗は酒のせいにする

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。