スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
ゴッドファーザー...3
  

「ゴッドファーザー 1」「ゴッドファーザー 2」

ほぼ完璧な配役だ 傑作には奇跡が必要なんだろう

マフィア映画でイタリア系アメリカ人を扱うんで

イタリア系アメリカ人の反発がかなりあった

ゴッドファーザー役を誰がするかで難航したようだ

何人かに断られ、お金くれりゃなんでもするよって

マーロン・ブランドが引き受けた この人は変人です

「地獄の黙示録」のカーツ大佐そのものです

自分の王国を作る為に役者してたんでお金くれりゃなんでもOK

名誉はいらんようで「エデンの東」の依頼をギャラが合わんで断り

代役のジェームス・ディーンはスーパースターになれた



マイケル役とフレド役をどちらが演じるかも悩んだらしい

アル・パチーノとジョン・カザールはどっちも実力派なんで

多分これはどちらでも良かったんじゃないかと思う



「ゴッドファーザー 3」はマイケルとトムの確執を

描くはずだったんだがトム役のロバート・デュヴァルが皮肉にも

ギャラが合わんで降板、台本からやり直して配役も大失敗

ヴィンセント役とソフィア役が作品の質を一気に下げてるな


  、、続く


   


プロフィール

shin36a

Author:shin36a
趣味:映画、歴史、PC

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ
かんじんなことは、目に見えないんだよ


いつも失敗は酒のせいにする

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。