スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
システムトレードも裁量か
  

アメリカのデフォルト危機に注目してた投資家さん

かなりいたんじゃないでしょうか

私も米ドル95円ラインで参戦を考えてました

期限を前に合意の見通しが、たったんで96円台から

反発、98円ラインでこう着してます

今週空けから米ドルほぼ動きませんね

チャートとにらめっこしても時間の無駄なので

かねてより興味のあったシステムトレードを試してみます

取引は自動ですが設定は個人が決めるので裁量が絡んできます


動かない98.20から2Lot単位の参戦です

両建てナンピン 20銭毎決済 含み損は -10銭に達したら損切り

99円突破か98円を割ったら取引き中止

かなり取引きされて利確はプラスですが含み損の処理が残ってます

FX 自体がハイリスク、ハイリターンな商品なのに

それを自動で手軽にとなるとハイリスク、ローリタンになります

でも含み損の処理を上手くかわせたら、こう着状態の時は使えます


一番肝心なのは取引き単位と中止or全決済の額かと感じます


アメリカのデフォルト問題は負債総額が定額で決められてる為

経済が肥大するたびに上限額を引き上げないといけません

恒例行事でアメリカ議会で揉めます、定率に出来ないんでしょうか

定率だと不足の事態に困るのかな 詳しい事は分かりません


Lotは通常1万単位ですので2万ドル単位で同時に売りと買いを行い

上がるにしろ下がるにしろ20銭動けば利益が出た方を自動決済し

同時にまた自動で2万ドル単位で売りと買いを行います

含み損は放置して、損失 -10銭に戻るまで待って決済されます

一方向に値段が動くと困った事になりますが、何かイベントが無いと

おおむね行って来いで戻ってきます 今回は17日議会の承認待ちです

不足の事態もあるので99円~98円間での取引きに限定します

相場が急変したら10Lot程マイナスが出ますが普段の取引き範囲です

今のところ上手くこう着状態で推移しています

後は損切りのタイミングさえ切り抜ければ上出来となります


初めて機械まかせのシステムトレードを行いましたが

機械まかせと言っても設定の裁量が肝心なんだと感じました

又、こう着状態の時に使えるツールとしての存在感を得ました


   


プロフィール

shin36a

Author:shin36a
趣味:映画、歴史、PC

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ
かんじんなことは、目に見えないんだよ


いつも失敗は酒のせいにする

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。