スポンサーサイト
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   
  
決算書読めますか (1)
  

家計簿などと同じく収支が記載された本です

はっきり言って仕分けは人それぞれなんで

勘定が合えばどの様に記載しても構いません

確定申告や青色申告は比較的容易なんですが

法人の決算書は何でこんなにヤヤコシイのと

突っ込みどころ満載の内容です

もめ事が無かったら私も読めなかったと思います

長くなるんで何回かに分けて日記にしてみよう


まず書かれてる項目の文言の意味が分からない

又、そこに記入されてる数字の算出方法が不明で

本来なら売上げから順に計算、数値を出すんだけど

そんな事いちいち記入してたら膨大な量になります

その為、理解出来る人が読めりゃ良いで中間計算を

削って簡潔で手頃な量に項目を絞り記入します

かなり面倒な作業なので税理士さんの出番です


通常、税理士資格は高度な能力を要求され難関です

頑張って資格をとっても顧客の争奪戦が待ってます

でも税務署の調査員の方は税務業務に携わってるので

退職後、税理士資格と顧客名簿がもらえます

変な話で調査員の時は帳簿などのチェックをして

不備があれば指摘する立場でありながら

退職して税理士になったら調査してた名簿から

顧客を見つけ、顧問契約をして仕事を確保します

身内の事は身内が一番分かっている様で

適当な頃合いでの課税項目の誤摩化し方を知ってます

これが役所上がりの税理士さんにお願いする理由です

でも高齢で毎年変わる商法などの勉強をしていません

やはり仕事も旬の時期が有る様です


経営に携わる様になって、税理士さんと話をします

バカボンに完全に上から目線で話されますね

今考えたら性格的に合わなかったんじゃないかと思う

夫婦と同じく、結構 相性って重要なんです

どうにも嫌な人なので自分なりに勉強してみます

決算書とにらめっこ、分けわかりません 仕方ない

知人の紹介で資格取得した税理士さんにお願いしました

その方が決算書見たとたん、ここおかしくねって指摘で

税務署を巻き込んだ騒動がおきます 

 続く、、 多分ね


   


プロフィール

shin36a

Author:shin36a
趣味:映画、歴史、PC

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ
かんじんなことは、目に見えないんだよ


いつも失敗は酒のせいにする

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。